庭づくりを考えるタイミングとは

こんにちは、COLOR GARDENです。

 

皆さんは新しく家を建てるときどのようなことを考えるでしょうか。
土地はどうする?建物の大きさは?どんなデザイン?ハウスメーカーに頼むか工務店か。
ローンのことも考えなくてはなりませんね。

 

これらはおそらくほんの一部。
ただでさえ慣れない家づくり、経験もない上に考えなくてはいけないことが山ほどあります。だから、前にも話した「家の周りは後回し」という気持ちは理解できるのです。

 

でも外構や庭は住まいの雰囲気や住環境を大きく左右する大切な要素。
家づくりが進んでいる段階では、ローンの関係上すでに予算が決まっていることが多いものですが、建物と同じタイミングで見積をとっておけば、外構や庭も含めた予算で家づくりを進めることが可能なんです。

 

 

ですので、建物の設計と同時進行でお庭づくりを考えてみてください。
そして、同じタイミングだからとハウスメーカーや工務店に外構や庭も全てお任せするのではなく、その分野の私たちのような専門家に相談をしていただきたいのです。
彼らは建物のプロ。もちろん、外構や庭まで想定して家づくりを進める会社もありますが、そうではない会社(あまりこだわらない。後回しにしてしまう)があるのも事実。

 

私たちにご相談いただければ、建物とのバランスを考慮したデザイン性の高い外構や庭、素晴らしい住環境をつくりあげることができます。

 

 

だからこそ、建物をつくる業者とは別に、最初から専門家に見積をとることをおすすめするのです。

 

お家の外側も含めた理想の暮らし、ぜひご相談ください。
COLOR GARDENが豊かな住環境づくりのお手伝いをします。

2018/8/23/COLOR GARDEN